クリスマスのおすすめ絵本

早いものでクリスマスが近づいてきましたね~!今回は、クリスマスの絵本を紹介したいと思います。

①Is That You, Santa?

クリスマスの日、物音がするたびに「サンタさんが来たー!」と、飛び起きてしまう男の子のお話です。ソワソワとしてなかなか寝られない男の子がとてもかわいいですよ♪後ろページには、切り離して使える単語カードがついていますので、ゲームで遊ぶこともできます。

②The Sweet Smell of Christmas

こすると香りの出る絵本です。「もみの木やジンジャーブレッドマンの香りはどんなだろー?」と五感で楽しめる絵本となっています。また、クリスマスの時に本物のもみの木を用意したり、ジンジャーブレッドマンを作ったりと海外の文化を分かりやすく知ることができる本だと思います。

③The Gingerbread Man


ジンジャーブレッドマンはとても有名なお話ですね。ある日、おばあさんがジンジャーブレッドマン(クッキー)を作ります。オーブンを開けたらそのクッキーが逃げてしまうというお話です。このお話の終わり方は本によって少し違うのですが、この私が持っている絵本は小さいお子さま向けではないかもしれません。。。ね。ちょっとびっくりな展開となっています!

④Gingerbread Boy

First Little Readersの中の1冊です。1ページに1文のみ8ページですので、自分で読み進めるのにもおすすめです。お話の内容は、うえで紹介している③と同じですが、ページの関係上お話がかなり省かれています。

⑤Bob and 6 more Christmas stories

クリスマスを楽しみにしている動物たちのお願い事やパーティーの様子が描かれています。ページによって違うお話となっていますので、1日1ページずつ読むとよいかもしれませんね!絵もかわいいですよ。

⑥The Snowman

オックスフォードリーディングツリーの中の1冊です。雪だるまを作っていく工程がシンプルな英語で書かれていますので、どんな単語を使っているのか勉強になると思います。必ず最後にオチがあるのもこのシリーズの魅力です!

Santa’s Christmas Eve– Salina Yoon

アマゾンでは取り扱いがないようですが、Better World Booksにはありました。クリスマスイブの日、サンタさんが家にお友達を招きます。ページをめくるたびにジンジャーブレッドマンやスノーマンなどのお友達の後ろ姿を見ることができます。絵がかわいらしいので個人的にかなり好きな本です。「クリスマス前日にサンタさんはこのように過ごしているんだなー♪」と分かりますよ。

Santa’s Christmas MUNCH!

アメリカのアマゾンなら、いま1冊あるようです!ただ、値段がかなり上がってますね💦これは、パクパクできるサンタさんのパペットがついた絵本です。クリスマスの日に、世界中にプレゼントを届けながら、現地でおいしいものをたくさん堪能しているサンタさんが描かれています。お話の中には日本もでてきますよ~♪さて、日本ではサンタさんは何を食べているのでしょうね~?♡

以上、クリスマス絵本の紹介でした、ちょっと手に入りにくいものもありましたが参考にしていただけると嬉しいです♪