ハロウインのおすすめ絵本②

以前ハロウインのおすすめ絵本をブログに書きましたが、あれから絵本を追加購入したことと気になる絵本が出てきたので続編を書いてみようと思います。

①”Clifford’s Halloween”

赤くておおきな犬クリフォードが出てくるシリーズ絵本です。1年で一番楽しい日がハロウイン♪クリフォードもハロウインが大好きなようです。仮装をしたり、ゲームをしたり、トリックオアトリートをしたり。さて、クリフォードはどんな仮装をしたのでしょうね~♡

②”Where Is My Broom?”

タイトルの通りWitchの女の子がほうきが見つからなくてあちこち探しまわるというお話です。このシリーズの本は以前クリスマスのおすすめ絵本でもご紹介した“Is That You Santa?” と同じように、ページの最後に切り離して使える単語カードがついています。文章の中にも単語カードと同じイラストが描かれていますよ♪読み終わった後もカルタ取りなどのゲームをして遊べますね!
ちなみ、↓こちらが”Is That You Santa?”です♪

③”Halloween Bugs”

「とびらのうしろにかくれているのは誰かなー?」と開けていくといろんな虫が飛び出してきます!虫嫌いな方もここに出てくる虫たちはかわいいのでご安心を♪個人的にPumpkin Bugのページが好きです♡簡単に破れてしまう可能性が高い本なので気をつけてくださいね~

④”Horns, Tails, Spikes and Claws”

ハロウインのことは一切出てこないのですが。。。 モンスターが出てくるのでリストにいれてみました。頭、カラダ、足の部分を切り替えていろんな種類のモンスターが作れるようになっています♪ロボットのような頭、ストライプのカラダ、足がスライムとか(笑)子どもたちってこういう絵本が好きですよね!

⑤”Where The Wild Things Are”

これもハロウインと言うわけではないかも!?ハロウインのときにこのお話のコスチュームを着る子どもたちもいます!とても有名なお話ですのでリストに入れておきます。私は、日本語バージョン「かいじゅうたちのいるところ」も持っています。イラストや全体のトーンが少し暗いのでこわく感じるかもしれませんが、読んだ後はあたたかい気持ちになりますよ♡

⑥”Aaron Loves Apples and Pumpkins”

これ、実はまだ持っていませんがほしいと思っている絵本です!アマゾンのなかみ検索で見ると、かわいらしいイラストに前置詞の復習にもなりそうな文章もありました。ガイドによると、現在形、進行形、過去形の表現が出てくるようです!Step Into Readingのシリーズなので、自分自身で読むことにも向いている絵本です♡

以上、ハロウインのおすすめ絵本②でした。気になる絵本が見つかったらうれしいです♪
ハロウインのおすすめ絵本も併せてご覧ください。