英語でごっこ遊びーカラダで覚える英語レッスン

みなさんはどんな風に英語を学びましたか?
N English Clubでは、実際に身体を使ったり体験をしながら英語を学んでいきますよ~!

たとえば、店員さん役とお客さん役に分かれて「お買い物ごっこ」をします。店員さんには手作りコック帽をかぶってもらい、お客さんには10ドルを渡しておきます。(食べ物の値段設定は店員さんにお任せなので、写真の2人は相談中です♡)

店員さん   「May I help you?」(いらっしゃいませ)

お客さん   「Two apples, please.」(りんごを2個ください) 「How much?」(いくらですか?)

店員さん   「Eight dollars, please.」(8ドルです)

値段を聞いたときに、「No.」と、言う子が出てきました。高すぎるから値引きをしたかったそうです。「確かに、りんご8ドルは高いね!」と値引きの言い方をお伝えしました。すると、次からは教えた文章をさっそく使って、みんなが値引き交渉を始めていました(笑)

子どもたちは、自分の言いたい表現ならすぐに覚えてくれます。大人が思いつかないようなさまざまな意見やアイデアが出てくるので、できるだけ取り入れながらレッスンをすすめています。「意見を受け入れてもらえた!」の気持ちが、自己肯定感にもつながります。

身体を使って、リアルな英語を学べるレッスンに参加してみませんか?

≫ 小学生クラスの募集概要はこちら